ビジネスアナリシス方法論

GUTSY-4は、ビジネスアナリシス方法論として開発しました。フェーズⅠからⅤまで、構想、企画、計画、構築、保守・運用の5つのフェーズ、この開発には約5年ほどで終りました。

だいぶ前ですが、米国大学でビジネスアナリシスを教えている一色浩一郎教授は、当時で米国に12.5万人のビジネスアナリストは存在しているので、少なくとも日本では、10万人は不可欠だと言っているからです。

以前の構造は、下記のように「ビジネスアナリシス方法論」に特化しており、ビジネスアナリシスの経験がなくとも出来ることを特徴としていました。

2.1 ビジネスアナリシス方法論GUTSY-4の概要

2.2 GUTSY-4の特長と構造

2.3 GUTSY-4で実現できること、および導入費用 |GUTSY-4コンテンツ